佼成学園高野球部 都独自大会2回戦 1-0で投手戦を制す

「2020年夏季東西東京都高等学校野球大会」(主催・東京都高等学校野球連盟)の2回戦で、佼成学園高校野球部は7月29日、八王子市の上柚木公園野球場で東大和南高校と対戦し、1対0で完封勝利した。

続きを読む

新宗連 「令和2年7月豪雨」の被災者を支援 国際救援金から各100万円を寄託

「令和2年7月豪雨」による被災者を支援するため、新日本宗教団体連合会(新宗連)は7月17日、熊本県内で医療支援に当たる認定NPO法人AMDA(本部・岡山市)、岐阜・下呂市、高山市の両社会福祉協議会に対し、新宗連国際救援金からそれぞれ100万円を寄託した。

続きを読む

バチカンから見た世界(94) 文・宮平宏(本紙バチカン支局長)

歴史的建造物「アヤソフィア」がモスクに――“文明の衝突”を政治利用する危うさ(1)

トルコのイスタンブールにある歴史的建造物「アヤソフィア」は、キリスト教の大聖堂を起源とし、その後にモスク(イスラームの礼拝所)となり、トルコ共和国成立後は博物館として利用されてきた。

続きを読む

佼成学園高野球部 都大会1回戦で昨夏甲子園出場校の國學院久我山高にサヨナラ勝ち

佼成学園高校野球部は7月27日、東京都高等学校野球連盟(都高野連)独自の「2020年夏季東西東京都高等学校野球大会」の初戦を迎え、昨夏に甲子園に出場した國學院久我山高校と対戦して4対3で勝利した。

続きを読む

ACRP 今年10月の第9回ACRP大会を来秋に延期

10月14日から16日まで東京で開催される予定だったアジア宗教者平和会議(ACRP)の第9回ACRP大会が、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、来年に延期される。このほど、ACRP事務局(東京)から発表された。

続きを読む

アヤソフィアは世界が分かち合うべき遺産――WCRP/RfP国際委(海外通信・バチカン支局)

世界宗教者平和会議(WCRP/RfP)国際委員会は7月24日、トルコ・イスタンブールにある歴史的建造物「アヤソフィア」を、これまでの博物館からモスク(イスラーム礼拝所)に変更し、イスラーム化することに反対する声明文を公表した。世界教会協議会(WCC)のプレスリリースも同日に伝えた。

続きを読む

現代を見つめて(51) 歴史を見る“眼” 文・石井光太(作家)

歴史を見る“眼”

コロナ禍の中で、七十五回目の終戦記念日がもうすぐ訪れる。

続きを読む

TKWO――音楽とともにある人生♪ クラリネット・亀居優斗さん Vol.1

日本トップレベルの吹奏楽団として知られる東京佼成ウインドオーケストラ(TKWO)。演奏会をはじめ、ラジオやテレビ出演など、多方面で活躍する。また長年、全日本吹奏楽コンクールの課題曲の参考演奏を行っていることから、特にコンクールを目指す中学生・高校生の憧れの存在でもある。今回は、2018年に大学を卒業し、TKWOに入団したクラリネット奏者の亀居優斗さん。ある楽器からクラリネットに転向した経緯や“ブラスっ子”だった学生時代の思い出を紹介する。

続きを読む

大聖堂で「盂蘭盆会」 庭野会長が法話 インターネットでライブ配信 (動画あり)

先祖のみ霊(たま)に追善回向の誠を捧げ、先祖に感謝の念を深めるとともに、いのちのつながりをかみしめる立正佼成会の「盂蘭盆会(うらぼんえ)」が7月15日、大聖堂(東京・杉並区)で行われた。

続きを読む

令和2年7月豪雨 被災地でサンガの助け合い続く 

7月3日以降の「令和2年7月豪雨」により、熊本、大分、福岡3県を中心に九州各地、さらに中部地方などでは河川の氾濫や土砂崩れが起き、甚大な被害が生じた。被災地域を包括する立正佼成会の中京、北九州、南九州3支教区の各教会では、引き続き被害状況の確認が進められ、サンガ(教えの仲間)による支援活動が続いている。

続きを読む