インフォメーション

月刊誌「文藝春秋」での立正佼成会の広告 8月号掲載のタイトルは『日常を当たり前に生きる――精進①』

立正佼成会はコーポレート・アイデンティティー(CI)計画の一環として、「文藝春秋」で広告活動を展開しています。

続きを読む

機関誌「佼成」7月号の会長法話を本会のウェブサイトで公開中

立正佼成会のウェブサイトで、機関誌「佼成」に掲載されている庭野日鑛会長の「会長法話」を公開しています。

続きを読む

「おもちゃで児童労働をなくそう!キャンペーン 」~不要品で教育を届ける、親子の片付けアクション~ わたしの遊びが、学びにかわる 

国際協力NGO「シャプラニール=市民による海外協力の会」は、家庭で不要になったおもちゃ、ゲーム類、小型調理家電などを再活用して、児童労働の削減や防止につながる活動などを支援する「おもちゃで児童労働をなくそう!キャンペーン」を、児童労働反対世界デーである6月12日から実施しています。

続きを読む

明社 未使用はがきを活用しケニアに植林活動

立正佼成会が協力団体として参画するNPO法人明るい社会づくり運動(明社)は、書き損じはがきや過去の年賀状など未使用のはがきを収集し、換金した資金を基に、ケニア・カジアド県イニシア地区で植林活動に取り組んでいます。

続きを読む

TKWOの普門館での演奏がYouTubeで公開中 昨年末にCD「吹奏楽燦選ライヴ/保科 洋:交響曲第3番」も発売

2012年に普門館で行われた丸谷明夫氏指揮による東京佼成ウインドオーケストラ(TKWO)との特別演奏会「ザ“MARUTANI”ワールド」の動画(一部)が現在、動画投稿サイト「YouTube」で公開されています。エイベックス・エンタテインメントがYouTubeチャンネルで配信したものです。丸谷氏は大阪府立淀川工科高校で吹奏楽部顧問として人材育成に尽くし、全日本吹奏楽連盟理事長として音楽、とりわけ吹奏楽の発展に努めました。今回の配信は、昨年12月に逝去した丸谷氏への追悼の意を込めて行われています。

続きを読む

お知らせ 立正佼成会がインスタ開始

写真共有アプリ「Instagram(インスタグラム)」の立正佼成会公式アカウント(rissho_kosei_kai_official)が、このほど開設されました。

続きを読む

16歳からの〈日本のリアル〉 作家・石井光太氏が『格差と分断の社会地図』(日本実業出版社)を発刊

本紙の連載「現代を見つめて」の著者で、作家の石井光太氏が9月1日、『格差と分断の社会地図』(日本実業出版社)を出版しました。

続きを読む

認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ理事長 湯浅誠氏 『つながり続ける こども食堂』発刊

本紙連載「幸せをむすぶ『こども食堂』」の著者である湯浅誠氏の『つながり続ける こども食堂』(中央公論新社)がこのほど発刊されました。

続きを読む

立正佼成会ウェブサイトに「行事用チラシ」掲載

立正佼成会ウェブサイトには、教団の定例儀式行事や彼岸会などに合わせて「行事用チラシ」が掲載されます。同サイトのトップページにある「会員用ページ」から「行事用チラシ」をクリック(タップ)すると閲覧できます。

続きを読む

カンボジアの女性たちが育てたハーブがハーブティーに! JVCと一食平和基金の取り組みから

立正佼成会一食(いちじき)平和基金は2017年から昨年まで、「一食を捧げる運動」の浄財から毎年300万円を日本国際ボランティアセンター(JVC)に助成し、カンボジアにおける「農村再生プロジェクト」に取り組んできました。

続きを読む