〈ひと〉TKWOクラリネット奏者・亀居優斗さん 日本音楽コンクールで1位 愚直に音楽に向き合って

10月25日に行われた「第90回日本音楽コンクール」(主催・毎日新聞社、NHK)のクラリネット部門(出場者159人)で、1位に輝いた。同コンクールは国内の楽壇で伝統と権威があり、若手の登竜門として知られる。

続きを読む

友愛と対話を求めて――教皇がキプロス島訪問(海外通信・バチカン支局)

地中海に浮かぶキプロス島は、ギリシャ系とトルコ系の住民による紛争でできた緩衝地帯「グリーンライン」(国連管理)によって南北に分断されている。ローマ教皇フランシスコは12月2、3の両日、ギリシャ系住民が暮らす南部のキプロス共和国を訪問し、現地のカトリック教会(信徒数3万8000人)を励ました。さらに同地域の主流派である正教会との対話に臨んだほか、中東などから欧州大陸を目指して命懸けで地中海を渡ってきた難民たちとも面会した。

続きを読む

新型コロナウイルスへの対応の中で 教えを支えに日々を過ごす会員たち(41)

新型コロナウイルスの感染拡大が続き、立正佼成会ではさまざまな集いを控えています。こうした中、会員はどのような思いで過ごしているのでしょうか。それぞれの場で精進を重ね、サンガ(教えの仲間)と心をつないでいる会員の声を紹介します。今回は、江東教会会員と岡山教会主任です。

続きを読む

ACRP 第9回「ACRP東京大会」宣言文(全文)

アジア宗教者平和会議(ACRP)の第9回「ACRP東京大会」が10月17日から22日まで、立正佼成会の法輪閣(東京・杉並区)を拠点にオンラインで開催された。同大会の最終日には、宗教者が果たすべき具体的な行動を示した宣言文が採択された。世界宗教者平和会議(WCRP/RfP)日本委員会から発表された大会宣言文(全文)を紹介する。

続きを読む

内藤麻里子の文芸観察(27)

夏目漱石といえば文豪である。英国留学中、神経衰弱になったとか、胃弱だったとか、妻は悪妻と言われたとかの知識はあった。けれど総じていかめしい印象だった。ところが、伊集院静さんが漱石を描いた『ミチクサ先生』上・下巻(講談社)を読んだら、そんな印象が吹き飛んでしまった。豊かな人間性が香り立ってきたのだ。

続きを読む

WCRP創設50周年記念式典・シンポジウム 『Our Heart for All Beings~宗教協力の新たな扉~』をメーンテーマに (動画あり)

『Our Heart for All Beings(共にすべてのいのちのために)~宗教協力の新たな扉~』をメーンテーマに、世界宗教者平和会議(WCRP/RfP)日本委員会による「WCRP創設50周年記念式典・シンポジウム」が11月24日、京都市の国立京都国際会館「メインホール」を会場に、オンラインを併用して行われた。

続きを読む

森川宏映天台座主が遷化 庭野会長が通夜に参列

第二百五十七世天台座主の森川宏映大僧正が11月22日、老衰のため遷化した。96歳(世寿97)だった。同25日夜、滋賀・大津市の滋賀院門跡で通夜が執り行われ、立正佼成会から庭野日鑛会長、中村憲一郎京都教会長が参列した。

続きを読む

TKWO 第156回定演 指揮は元首席指揮者のポール・メイエ氏

東京佼成ウインドオーケストラ(TKWO)の「第156回定期演奏会」が11月23日、東京芸術劇場(東京・豊島区)で行われ、約900人が来場した。

続きを読む

「諸宗教の連帯による傷ついた世界への奉仕」 司教協議会諸宗教部門主催シンポジウム

日本カトリック司教協議会諸宗教部門によるシンポジウム「諸宗教の連帯による傷ついた世界への奉仕」が11月27日、カトリック麹町聖イグナチオ教会(東京・千代田区)で開催された。立正佼成会の和田惠久巳国際宗教協力専任部長がパネリストの一人として出席した。当日の様子はオンラインでも配信された。

続きを読む

佼成学園中学3年の小竹さん・太田さん 「日本学生科学賞」都大会中学の部で最優秀賞

佼成学園中学3年の小竹智人さんと太田陽(ひなた)さんがこのほど、科学コンクール「第65回日本学生科学賞」(読売新聞社主催)の東京都大会で中学の部最優秀賞に輝いた。同科学賞は、中学、高校生を対象に、物理、化学、生物、地学など各分野での優れた研究リポートに贈られる。

続きを読む