「壮年(ダーナ)総会」 6月28日開催 新型コロナの感染拡大を防ぐためネット中継で実施

立正佼成会の「壮年(ダーナ)総会」が6月28日、大聖堂(東京・杉並区)で開催される。今年は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、会場の様子をインターネットでライブ配信し、映像を通して全国の壮年リーダーらが参加する形となった。

続きを読む

WCRP/RfP日本委「第32回理事会」 創設50周年式典の延期を決議 第9回ACRP大会も延期提案へ

世界宗教者平和会議(WCRP/RfP)日本委員会の「第32回理事会」が6月8日に行われた。新型コロナウイルスの感染防止のため、今回は一堂に会することを避け、書面による意思表示によって決議がなされた。植松誠理事長(日本聖公会首座主教)をはじめ、同日本委理事を務める立正佼成会の庭野光祥次代会長、國富敬二理事長、中村憲一郎参務(京都教会長)を含む理事29人が書面で出席した。

続きを読む

友情の絆さらに フォコラーレ運動によるオンラインの集いに光祥次代会長が動画メッセージ

庭野光祥次代会長は6月13日に行われたフォコラーレ運動(カトリックの在家運動体、本部・ローマ)によるオンラインの集い「コレガメント」に、祈りの映像とビデオメッセージを寄せた。

続きを読む

明るい社会づくり運動 第20回通常総会

NPO法人「明るい社会づくり運動」(明社)の第20回通常総会が6月14日、明社事務局(東京・中央区)で開催された。

続きを読む

英国での新型コロナワクチンの共同開発に大きな期待を寄せる欧州(海外通信・バチカン支局)

新型コロナウイルスに対するワクチンの開発が世界各地で進められている。

続きを読む

ローマ教皇フランシスコが路上生活者専用の救急車を導入(バチカン記者室から)

ローマ教皇フランシスコは、カトリック教会を、人間の心と身体を癒やす「野営病院である」と称する。

続きを読む

新型コロナウイルスの対応の中で 教えを支えに日々を過ごす会員たち(8)

国内で新型コロナウイルスの感染拡大が続き、立正佼成会ではさまざまな集いを控えています。こうした中、会員はどのような思いで毎日を過ごしているのでしょうか。それぞれの場で精進を重ね、サンガ(教えの仲間)と心をつないでいる会員の声を紹介しています。今回は、鈴鹿教会学生部員と滋賀教会女性会員。

続きを読む

UNHCRが「世界難民の日」に合わせて配信型イベント開催

国連UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)協会は、国連が定める「世界難民の日」の6月20日から、配信型音楽・映画イベント「UNHCR WILL2LIVEムーブメント2020」を開催します。

続きを読む