佼成カウンセラー有資格者全国大会 相談者とのかかわり方、寄り添い方を学ぶ

『ほぐす ほどける つなぐ』をテーマに、佼成カウンセリング研究所による「佼成カウンセラー有資格者全国大会」が9月1、2の両日、法輪閣(東京・杉並区)で行われた。この大会は、カウンセリングの知識の習得や技能の向上を図ることが目的。同研究所が開講する「佼成カウンセラー養成講座」で学び、全日本カウンセリング協議会の認定資格を取得した佼成カウンセラーら273人が参加した。

続きを読む

地球温暖化を防ぐために 本会が2017年の「EMS」運用実績を発表

立正佼成会本部は、教団組織内の環境保全活動に関する「環境マネジメントシステム」(EMS)の2017年の運用実績を発表した。

続きを読む

立正佼成会 庭野日鑛会長 8月の法話から

8月に行われた大聖堂での式典と波木井山円実寺での「第七百三十六回波木井山川施餓鬼法要」から、庭野日鑛会長の法話を抜粋してまとめました。

続きを読む

バチカンから見た世界(68) 文・宮平宏(本紙バチカン支局長)

信教の自由をめぐって――バチカンとトランプ政権

ローマ教皇フランシスコは8月22日、バチカンで「国際カトリック立法者のネットワーク」に所属する各国の国会議員たちと面会した。カトリック立法者たちはこれに先立ち、ローマで『信教と良心の自由』をテーマに国際会議を開き、謁見(えっけん)したのだった。

続きを読む

えっ、これも仏教語!?(21) 【あみだくじ】阿弥陀くじ

「あみだくじ」と聞くと、ほとんどの方は縦線と横線が描かれたものを連想するのではないでしょうか。

続きを読む

月刊誌『文藝春秋』での立正佼成会の広告 10月号掲載のタイトルは『あらゆる「いのち」に奉仕する』

立正佼成会はコーポレート・アイデンティティー(CI)計画の一環として、『文藝春秋』で広告活動を展開しています。

続きを読む