えっ、これも仏教語!?(55) 【しゃば】娑婆

梵語(サンスクリット語)の「サハー」の発音を漢字の字音で表した音写です。

サハーは「忍耐」「忍土(にんど)」「堪忍土」とも漢訳されています。

つまり「娑婆」とは、人間界のこと。

西方極楽浄土や東方浄瑠璃浄土と違い、苦悩が多くあり、これらに堪え忍ばなくてはならない世界であることから、この名称がつけられました。