えっ、これも仏教語!?(35) 【くしゃみ】クシャミ

お釈迦さまがくしゃみをされると、周りの弟子たちが「クサンメ」と唱えたといわれています。

「クサンメ(クサメ)」という言葉は、サンスクリット語で「長寿」の意。この言葉を唱えることで、お釈迦さまの無事息災を祈ったという故事からきているそうです。