新着記事

特集

インタビュー

【同志社大学教授・竹内オサムさん】時代を映す日本のマンガ 世界に通じる魅力と背景

今夏、大英博物館でマンガ展が開催された。日本のマンガは海外でも人気を博し、ポップカルチャーの一つとして発展してきた。年代や性別、国籍を超えて親しまれる日本のマンガの魅力とは何か――。研究の第一人者で、特に手塚治虫氏について詳しい同志社大学の…

続きを読む

寄稿(連載)

NEW 『利害を超えて現代と向き合う――宗教の役割』(33) 文・小林正弥(千葉大学大学院教授)

徳義共生主義の特色

前回(第32回)に紹介した通り、「徳義共生主義」は古くて新しい思想だ。なぜそう言えるのだろうか。

学問の世界で代表的な政治思想として議論されているのは、自由主義・民主主義やリベラリズム、ネオ...

続きを読む

閲覧ランキング