えっ、これも仏教語!?(50) 【かわら】瓦

梵語(サンスクリット語)の「カパーラ」に由来します。

日本には百済(くだら)国から仏教とともに伝わりました。それまで藁葺(わらぶ)き屋根が普通であった寺院の屋根に使われるようになり、瓦葺き屋根は寺院の象徴になります。その後、民家でも使われるようになりました。