えっ、これも仏教語!?(42) 【つう】通

仏や菩薩が持つとされる「神通力」が語源。超人的な能力や妨げのない能力のことを意味します。

さらに、仏教語の「通」には「知識を得ること」という意味も含まれており、そこから転じて、ある物事についての知識が豊富な人を「通」と言うようになりました。