TKWO――音楽とともにある人生♪ アルトサクソフォン・林田祐和さん Vol.1

日本トップレベルの吹奏楽団として知られる東京佼成ウインドオーケストラ(TKWO)。演奏会をはじめ、ラジオやテレビ出演など、多方面で活躍する。また長年、全日本吹奏楽コンクールの課題曲の参考演奏を行っていることから、特にコンクールを目指す中学生・高校生の憧れの存在でもある。今企画の8人目に登場するのは、アルトサクソフォン奏者の林田祐和さん。今回は、サクソフォンを選んだ理由や音楽の世界で生きていこうと思ったきっかけを紹介する。

続きを読む

一食ユニセフ募金

街頭で市民に一食ユニセフ募金への協力を呼び掛ける(1979年5月)

アフリカへ毛布をおくる運動

1993年1月、「家族で大切に使う」とエチオピアの女性。これまで、アフリカへ届けられた毛布は414万4651枚に上る

気づきを楽しむ――タイの大地で深呼吸(14) 写真・文 浦崎雅代(翻訳家)

イキイキの源泉――思いがけない生き物との出会い

東北タイ・ナコンラチャーシーマー県の自然に囲まれた、ここライトハウスを訪れる日本人にタイの印象を聞くと、必ず出てくるワードがある。それは「犬」だ。「タイには犬がいっぱいいるんですね!」と、驚いた表情で話題にされる。

続きを読む

ゆめポッケ

「シュクラン(ありがとう)」と、ゆめポッケの中からおもちゃを取り出すレバノンの子供たち(2000年3月)

「佼成会、あの日、あの時」

立正佼成会は今年、創立80周年を迎えた。1938(昭和13)年3月5日の創立から今日まで、宗教団体として時代や社会に応じた活動に取り組み、それぞれの会員が自己を磨きながら平和への努力を心がけてきた。草創期からこれまでの教団の様子をはじめ、本会が取り組んできた諸宗教対話や国際協力、慈善事業、文化事業などの社会貢献活動を写真で紹介する。今回は、本会で長く取り組む身近な国際支援活動。
https://shimbun.kosei-shuppan.co.jp/serialization/anohianotoki/