『庭野日敬平成法話集』の第一巻『菩提の萌を発さしむ』が発刊 本会創立八十周年記念事業の一環

立正佼成会創立八十周年記念事業の一環として、『庭野日敬平成法話集』の第一巻『菩提の萌(め)を発(おこ)さしむ』が「降誕会」の4月8日、佼成出版社から発刊される。同法話集は、機関誌『佼成』の平成元年1月号「法華経はすべての人を救う教え」から同10年11月号の「慈悲のふれあい」まで、庭野日敬開祖の最晩年の法話を全て収録し、全三巻にまとめたもの。

※詳しくは、2月18日付佼成新聞(紙面版)に掲載します

【次ページ:庭野開祖の著書を電子書籍でも】