OUT XML | 佼成新聞デジタル 2021年08月02日 少子高齢化の進行と過疎化に伴い、地域の宗教施設が直面する課題

現代の日本は少子高齢化が進行しており、同時に地方では過疎化の問題が深刻化している。厚生労働省が毎年九月に発表する人口動態調査の直近の概況では、一昨年の新規出生数が前年比で5万3161人減少して、過去最少の86万5239人であったという報道がなされた。小生は大学教員でもあるので、後に子供たちを学生として受け入れることになる大学側の立場としては、特にコロナ禍の中にあって昨年一年間の新規出生数が今年の発表から、今後どのように変化してゆくのか、18歳人口の増減とともに気になる話でもある。

(さらに…)

]]>
https://shimbun.kosei-shuppan.co.jp/contribution/50167/
唯仏与仏(87) 立正佼成会 庭野日敬開祖法話 2021年08月02日 何か不都合な問題に直面したとき、だれしも自分の非は認めず、まわりのせいにしたがるものです。そして、そういう発想が不幸せを招いていることに気がつかないのです。ところが、「すべて自分」と受けとめると、逃げ腰になってはいられません。そして、「仏さまは、乗り越えられない問題は出されない」と信受すれば、その問題に積極的に対処できます。つまり、逆境であればあるほど、その「縁」によって自分の日ごろのあり方が反省できて、自分を深めていけるのです。

(さらに…)

]]>
https://shimbun.kosei-shuppan.co.jp/headerslide/50200/
えっ、これも仏教語!?(53) 【こんりんざい】金輪際 2021年08月02日 『阿毘達磨倶舎論(あびだつまくしゃろん)』には、仏教の宇宙観が記されています。

(さらに…)

]]>
https://shimbun.kosei-shuppan.co.jp/buddhism/50164/
内藤麻里子の文芸観察(23) 2021年08月02日 ベストセラーとなった『神様のカルテ』(2009年)で知られる夏川草介さんは、長野県在住の現役医師でもある。そんな夏川さんの『臨床の砦』(小学館)は、自身が直面したコロナ診療の実態を看過できず、“緊急出版”した小説だ。ここに至って過去最多の感染者を出している現状に、物語から大きな警鐘が鳴り響いてくる。

(さらに…)

]]>
https://shimbun.kosei-shuppan.co.jp/life/50174/
TKWO――音楽とともにある人生♪ テナートロンボーン・石村源海さん Vol.1 2021年08月02日 日本トップレベルの吹奏楽団として知られる東京佼成ウインドオーケストラ(TKWO)。演奏会をはじめ、ラジオやテレビ出演など、多方面で活躍する。また長年、全日本吹奏楽コンクールの課題曲の参考演奏を行っていることから、特にコンクールを目指す中学生・高校生の憧れの存在でもある。今回は、楽団最年少であるテナー・トロンボーン奏者の石村源海さん。トロンボーンを初めて目にした時の印象や、本格的に音楽に目覚めた高校生までの思い出を聞いた。

(さらに…)

]]>
https://shimbun.kosei-shuppan.co.jp/headerslide/50188/
月刊誌「文藝春秋」での立正佼成会の広告 9月号掲載のタイトルは『心の隙間を埋める』 2021年08月02日 立正佼成会はコーポレート・アイデンティティー(CI)計画の一環として、「文藝春秋」で広告活動を展開しています。

(さらに…)

]]>
https://shimbun.kosei-shuppan.co.jp/information/50160/
機関誌「佼成」8月号の会長法話を本会のウェブサイトで公開中 2021年08月02日 立正佼成会のウェブサイトで、機関誌「佼成」に掲載されている庭野日鑛会長の「会長法話」を公開しています。

(さらに…)

]]>
https://shimbun.kosei-shuppan.co.jp/information/50157/
法輪閣での杉並区のワクチン接種 夜間の利用が可能に 勤労世代に対応 2021年07月29日 立正佼成会が東京・杉並区の要請を受けて貸し出し、新型コロナウイルスワクチンの集団接種会場として活用されている法輪閣第五会議室の利用(接種)時間が、7月31日から延長されることになった。これまでは午前10時から午後3時40分までだったが、午後7時40分まで利用可能(要予約)となる。

(さらに…)

]]>
https://shimbun.kosei-shuppan.co.jp/news/50083/
佼成学園女子高3年の荒井さん 産経ジュニア書道コンクールで産経新聞社賞 2021年07月29日 佼成学園女子高校3年生の荒井理紗子さんが「2021産経ジュニア書道コンクール」(主催・産経新聞社、産経国際書会など)の高校生部門で、最高賞となる産経新聞社賞を受賞した。

(さらに…)

]]>
https://shimbun.kosei-shuppan.co.jp/news/50102/
ミャンマーの現状を憂い、ボー枢機卿がメッセージを公表(海外通信・バチカン支局) 2021年07月29日 ローマ教皇庁外国宣教会(PIME)の国際通信社「アジアニュース」は7月20日、ミャンマーの国民民主連盟(NLD)の幹部で、元外相のニャンウィン氏(78)が新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなったと伝えた。同氏は、2月1日にクーデターを起こした国軍に同21日に拘束され、刑務所内で同ウイルスに感染し病院に搬送されていた。

(さらに…)

]]>
https://shimbun.kosei-shuppan.co.jp/news/50079/