今年の「お会式・一乗まつり」は10月15日

写真は、昨年の「お会式 一乗まつり」

立正佼成会による本年次の「お会式・一乗まつり」が10月15日、本部施設周辺で実施される。「お会式・一乗まつり」は日蓮聖人の遺徳を偲(しの)ぶとともに、法華経の一乗精神をもって「人を救い、世を立て直す」との決意のもと、法華経実践の生涯を貫いた庭野日敬開祖を追慕・讃歎(さんたん)し、報恩感謝の心で菩薩行の実践を新たに誓願するもの。

参加者や見学者、地域の人々が一体となり、絆・喜び・活力を共に感じ、「一乗精神」を現す場でもある。同事務局から発表された概要は次の通り。

  • 【実施日・場所】
    10月15日。本部施設および中野本郷通り
  • 【実施内容】
    1.一乗行進祈願供養 午前9~10時。大聖堂
    2.一乗行進
    (1)発進式 午後0時20分。本会発祥の地・修養道場前
    (2)一乗行進 午後0時30分~6時30分。発祥の地→中野本郷通り→大聖堂正面→法輪閣駐車場
    (3)追い込み 行進終了後、各隊列の到着場所で約2分間の「追い込み」を行い解散
    ※閉会式は実施しない
    3.イベント
    (1)模擬店 午前10時~午後7時。普門館東駐車場
    (2)一乗物産展 午前11時~午後4時。大聖堂前広場、大聖堂1階ロータリー
    (3)キッズランド 午前10時~午後4時。普門館東駐車場
    ※特設ステージでは、レンジャーショーやエイサーショーのほか、ダンスショーが披露される。ミニ新幹線や各種遊具も設置
  • 【参加団体】
    1.一乗行進
    本部班、東京西、同中央、同東支教区の22教会(海外、国内25教会がグループ参加)、8支教区の代表、名古屋教会バトンチーム、本会IBC、和田睦会の計41隊
    2.一乗物産展
    9支教区のほか、本会「こころ ひとつに」プロジェクト、国際伝道グループ、本会と協力関係にあるNGOなど諸団体

◆  ◆  ◆

なお、「お会式・一乗まつり」の特設サイト(http://www.ichijomatsuri.org/)が9月1日に開設。概要や「一乗行進」スケジュールの詳細などが掲載される。また、当日は同行進のライブ配信が行われ、インターネット環境があれば、どこからでもその様子を見ることができる。