お寺で小説について語り合う アーユス仏教国際協力ネットワークが読書会

「新潮文庫日本文学100年の名作シリーズ」から選ばれた3冊を読み、お寺でお茶を飲みながら、作品を通して感じたことを語り合う読書会です。

1回目

  • 【開催日】4月20日
  • 【作品】『日本文学100年の名作第10巻2004‐2013 バタフライ和文タイプ事務所』

2回目

  • 【開催日】5月10日
  • 【作品】『日本文学100年の名作第2巻1924‐1933 幸福の持参者』

3回目

  • 【開催日】6月1日
  • 【作品】『日本文学100年の名作第5巻1954‐1963 百万円煎餅』

以下各回共通

  • 【時間】19時~21時
  • 【場所】東京都新宿区原町1の14 経王寺
  • 【参加費】500円 ※茶菓子代
  • 【募集人数】15人 ※定員に達し次第、締め切ります
  • 【主催】寺カフェBOOK倶楽部 ※日本国際ボランティアセンターなど、国際協力9団体の有志が集まって企画・運営しています
  • 【問い合わせ・申し込み】NPO法人「アーユス仏教国際協力ネットワーク」
    TEL 03(3820)5831 担当・枝木(event@ngo-ayus.jp)