ACRP 第二団参会館で「アフガニスタン・ピースアクション」講演会

アジア宗教者平和会議(ACRP)と認定NPO法人「日本国際ボランティアセンター」(JVC)共催の「アフガニスタン・ピースアクション」講演会が開催されます。テーマは『アフガニスタン現地NGO代表によるピースアクションプログラムと現地の「今」について』。

※クリックして拡大

アフガニスタン東部の大都市ジャララバードでは、米軍・アフガニスタン政府軍、反政府勢力「タリバン」、「イスラーム国」(IS)を名乗る過激派組織の三つどもえの戦いが続いています。この紛争の影響により、暴力による支配が蔓延(まんえん)しています。しかし、こうした状況はメディアであまり報道されず、現地で活動するNGOの取り組みを知る機会は限られています。

当日は、現地で平和活動などを行っているNGO「Your Voice Organization」(YVO)のサビルラ・メムラワル代表を迎え、第1部では同団体活動や地域住民による平和の取り組みを報告。第2部はサビルラ代表が、自身の半生とYVOの設立経緯などを紹介します。

【講演者プロフィル】
サビルラ・メムラワル氏
1976年生まれ。80年代のアフガニスタンでの内戦中、戦闘地となったメムラ村から逃れ、難民となってパキスタンに移住。2004年にアフガニスタンに帰還後、JVCの活動に参加し、同国の事務所運営を担う。19年に仲間とYVOを設立。対話によって平和を築く取り組みを、命懸けで行っている。

【日時】11月20日 9時~12時

【場所】立正佼成会第二団参会館8階研修室 東京都杉並区方南2の29の25

【参加費】無料

【定員】50人

【申し込み】申し込みフォームに必要事項を記入

【締め切り】11月13日

【問い合わせ】ACRP事務局
TEL 03(5342)2381
FAX 03(5342)2382
Eメール tokyo@rfpasia.net