6月11日付の「『普門館とわたし』 普門館にまつわる思い出を募集」の記事について

6月11日付の本紙デジタルに掲載したインフォメーション「『普門館とわたし』 普門館にまつわる思い出を募集」の記事中、メールアドレスに誤りがありました。すでに貴重な思い出を送信してくださった方をはじめ読者の皆さまにおわび申し上げます。

新たにメールフォームを設け、皆さまの普門館にまつわる思い出を募集いたします。

「普門館とわたし」
本会の活動や宗教対話・協力活動、さらに吹奏楽コンクールや国内外のアーティストによるコンサートなど、幅広く使われていた普門館。開館から48年、これまで多くの人が訪れ、喜びや楽しみを共に味わいました。本紙では、普門館にまつわるエピソードや思い出を募集します。詳しくは下記のページ。
「普門館とわたし」 普門館にまつわる思い出を募集